警戒心が強い女性のアプローチ方法とは?特徴も見ていきます!

モテるテクニック
この記事は約7分で読めます。

出会い研究家マサムネです。

 

警戒心が強い女性を好きになったけど
どうやってアプローチすれば
良いのかわからない。

 

このような悩みを持っている
男性もいると思います。

 

そこで、警戒心が強い女性の
アプローチ方法・特徴を
この記事で紹介していきます。

 

警戒心が強い女性の特徴とは?

警戒心が強い女性を好きになった
あなたのために、その特徴を
紹介していきます。

 

人見知りをする

警戒心が強い女性の特徴で
一番代表的なのは、
人見知りをするです。

 

特にはじめて会った人には、
その傾向は顕著に表れます。

 

初対面の人は当然ですが、
人となりや性格がわからないので
警戒心を発揮します。

 

コミュニケーションをとって
警戒心を解こうと思っても
なかなか難しいです。

 

なぜなら、警戒心が強い女性は
ネガティブな性格をしています。

 

ネガティブ

警戒心が強い女性は、
ネガティブ思考です。

 

初対面のときに
コミュニケーションをとろうとしても
なかなかうまくいかないのは、
ネガティブ思考だから。

 

一生懸命話しかけても、
「変だと思われたらどうしよう」
「何考えているんだろう」
と悪い方向に考えてしまいます。

 

そして、私に近づかないでと
負のオーラを出してくる女性も。

 

警戒心の強い女性と仲良くなるには、
時間が必要になります。

 

交友関係は深く狭い

人見知りが激しく、
ネガティブ施行なため
警戒心の強い女性
交友関係は深く狭いです。

 

遊ぶときはいつも同じ友人と。

 

女性が考えた基準があり
その基準を満たしていないと
友人にはなれません。

 

しかし、一度警戒心を解くことが出来たら、
とても仲の良い親密な関係を
築くことができます。

 

自分からアクションを起こさない

警戒心が強い女性は、
自分からアクションを起こしません。

 

友人が少ないのですが、
孤独が好きというわけではなく
独りでいることも多いですが
どちらかというと寂しがり屋です。

 

しかし、自分から行動して、
友人を作るのがとても苦手。

 

また、恋愛に関しても同じですが、
さらに臆病になります。

 

「自分のことを好きではないかも」
「告白したら今の関係がだめになるかも」
ネガティブ思考も相まって
まったく行動できないです。

 

自分の話をしない

警戒心の強い女性は、
自分の話をなかなかしません。

 

何を聞いても返事は、
当たり障りのないことばかり。

 

人と集まって会話するときも、
自分からは話したりはせず
聞き役に回ります。

 

なので、警戒心の強い女性から
本音を聞き出すには、
心を開かせることが重要です。

 

警戒心が強い女性のアプローチ方法

警戒心が強い女性の
特徴を見てきました。

 

ここからは、警戒心が強い女性の
アプローチ方法を解説していきます。

 

警戒心を解くのは時間がかかる

警戒心が強い女性にアプローチする前に、
一つ知っておいてほしいことがあります。

 

それは、警戒心が強い女性の
警戒心を解くのは時間がかかる
ということです。

 

女性が警戒しているということは、
あなたのことを信用していない状態。

 

なので、時間をかけて
信頼関係を築いていくしか
警戒心を解く方法はありません。

 

この時間をかけてということを
絶対に忘れないで下さい。

 

時間をかけずに強引に事を進めようとすると
さらに、警戒心を強めてしまいます。

 

警戒心が強い女性を口説くには、
時間がかかると覚えておいて下さい。

 

誠実に接する

警戒心が強い女性の警戒心を解くには、
誠実に接することです。

 

誠実に接するというのは、
真面目なだけではありません。

 

もちろん、真面目なのは、
大切なことです。

 

嘘をついたり騙したりすると、
警戒心を解くことはできません。

 

誠実に接するというのは、
例えば、女性は外見だけでなく、
中身を見てほしいと考える人が多いです。

 

しかし、男性は女性を
外見で判断する人ばかり。

 

女性のことをよく知らないのに、
デートに誘ったりしたら、
この人は私の事を知らないのに
デートに誘ってきた。

 

「誠実じゃない」と思います。

 

そうならないためには、
あなたが彼女の事を知るまでは、
下心を見せない・下ネタは言わないなど
誠実に接して下さい。

 

自己開示する

自己開示とは、相手に自分が
どういう人間かを教えること。

 

自己紹介みたいなものです。

 

ただ、この自己開示は、
相手に安心感を与えることができ
警戒心が強い女性のアプローチに
とても役に立ちます。

 

素直に自分のことを明かすことで、
「この人は信頼できるかも」
と女性に思っても貰うことができます。

 

聞き上手になる

警戒心が強い女性にアプローチするには、
聞き上手になることが効果的。

 

女性の話をよく聞いて、
共感してあげることです。

 

あなたも自分と同じ
趣味や感性を持っている人に
親近感が湧くと思います。

 

心理学用語で言う
類似性の法則ですね。

 

親近感が湧くと会話が盛り上がり
距離感が一気に縮まります。

 

まずは、相手との共通点を見つけましょう。

 

同じ出身地、同じ食べ物が好き、
同じ映画が好き。

 

とにかく相手と共通点を見つけ
距離を縮めて下さい。

 

その後は、感情の共感です。

 

彼女が楽しいと感じたときに
あなたお楽しいと言いましょう。

 

彼女が悲しんでいるときは、
あなたも一緒に悲しみましょう。

 

何度も感情に共感することで、
女性の警戒心はどんどん解けていきます。

 

そして、この共感を続けていくと
警戒心が強い女性であっても
口説くことが出来ますよ。

 

聞き上手になる方法は、
こちらで詳しく解説していきます。

【悪用厳禁】聞き上手になるには?【初心者のための9つのステップ】
聞き上手になることで、 全然モテなかった僕が 27人口説くことができました。 聞き上手...

 

まとめ

警戒心が強い女性のアプローチ方法と
特徴を解説してきました。

 

警戒心が強い女性の特徴は、

  1. 人見知りをする
  2. ネガティブ
  3. 交友関係は深く狭い
  4. 自分からアクションを起こさない
  5. 自分の話をしない

の5つでした。

 

そして、アプローチするには、
警戒心を解くのは時間がかかる
とおぼえておいて下さい。

 

具体的な方法は、

  1. 誠実に接する
  2. 自己開示する
  3. 聞き上手になる

の3つです。

 

何度も言いますが、
警戒心が強い女性を口説くには
時間が必要です。

 

焦らずゆっくり時間をかけて
警戒心を解いていってください。

 

あなたの恋愛が
成就することを願っています。

 

出会い研究家マサムネです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました