彼女の服装がダサいときの対処方法は?ダサいと感じる理由は?

恋愛初心者講座
この記事は約6分で読めます。

出会い研究家マサムネです。

 

彼女の服装がダサいと
一緒にいるのも恥ずかしいですよね。

 

その服どこで売ってるの?
なんて聞きたくなることも。

 

おしゃれな服装をしろとは言わないけど、
せめて、定番や歳相応の服装をして欲しい。

 

この記事では、
彼女の服装がダサいときの対処方法を
お伝えしていきます。

 

彼女の服装がダサいと感じる理由

彼女の服装がダサいと、
一緒にデートするのも
恥ずかしい感じがしますよね。

 

ですが、そもそもなぜ、
彼女の服装がダサいと
感じるのでしょうか?

 

ここでは、その理由を見ていきます。

 

あなたのセンスとかけ離れているから

彼女が気に入っている服でも、
あなたのセンスとかけ離れていると
ダサいと感じてしまいます。

 

人間、自分と似たセンスに
安心感を抱くので
例えそれが最先端のものでも、
自分のセンスとかけ離れていると
ダサいと感じてしまうのです。

 

おしゃれでも彼女に合ってない

おしゃれな服装をすれば、
良いというわけではありません。

 

彼女の顔やスタイルによって
合う服装、合わない服装があります。

 

テレビや雑誌で紹介された
服装をしてれば安心
と思っているのかもしれませんね。

 

ただ、本人に合わない服装は、
最新の流行のものであっても
ダサいと感じてしまいます。

 

色使いがおかしい

色使いがおかしいのも、
ダサいと感じる理由です。

 

黒いシャツに黄色いジャケット、
スカートは緑なんて服装していたら、
目に悪そうですよね。

 

個性を出せば良いと
考えているのかも。

 

少し大袈裟に例を出しましたが、
色使いがおかしいというのは、
よく見かけます。

 

無理に個性を出して
おしゃれになろうと思って
逆にダサくなるパターンですね。

 

個性が強すぎる柄

色使いと同じで、
個性が強すぎる柄も
ダサく見える特徴です。

 

そして、この柄というのは、
シーズンごとに流行が変わるので
あっという間に時代遅れに。

 

柄は着こなすことが出来ればおしゃれですが、
かなり難しいファッションです。

 

歳相応なかっこうをしていない

歳相応なかっこうをしていないのも、
ダサく見える特徴と言えます。

 

アラサーなのに、
10代のような服装をしているのを
時々見かけますよね。

 

歳相応のかっこうをしていないのは、
似合っている似合っていない
以前の問題です。

 

若作りをするのも良いですが、
服装は歳相応のものに
してもらいたいですね。

 

サイズ感が合ってない

服装はサイズ感が大事です。

 

大きすぎたり小さすぎたりしては、
高級ブランドのアイテムであっても
ダサく感じてしまうもの。

 

自分の体と服のサイズが
合っていないのは、
自分に合う服装を
わかっていないということ。

 

大きめの服や小さめの服が
流行ることもありますが、
ジャストサイズのものは
廃れることがありません。

 

TPOに合ってない

服装はTPOに合わせなければなりません。

 

高級レストランに、
ジャージで行くのは変だし、
キャンプにドレス姿も変です。

 

彼女がどこに行くのにも、
似たような服装をしているなら、
あなたがデートする場所を
考え直す必要が出てきます。

 

彼女の服装がダサいときの対処方法は?

人は見た目じゃなく中身と言いますが、
それでも彼女の服装がダサいのは
嫌な気分になります。

 

ただ、直接彼女にいると
傷ついてしまうし、
素直に言うことを聞いてくれるか
わからないですよね。

 

そこで、ここからは
僕が実践している
彼女の服装がダサいときの
対処方法を紹介していきます。

 

服装がダサいことは伝えない

まず、一番注意してほしいのは、
彼女に服装がダサいということは、
伝えないで下さい。

 

それで、ファッションセンスが
良くなるとも限らないですし、
彼女も傷ついてしまうからです。

 

もしあなたが自分の彼女の
服装がダサいと感じたとしても
口には出さないようにしてください。

 

あなたが彼女の服を選ぶ

彼女の服装がダサいときは、
あなたが服を選んであげましょう。

 

あなたが彼女に似合うと思う服を選び、
まずは、試着してもらいます。

 

このとき、一緒に服を選んで
「これなんてどうかな?」と
優しくおすすめしてみてください。

 

そして、彼女が試着したら
「似合っている」と褒めるのです。

 

それだけで、彼女は
あなたが選んだ服を
一通り購入するでしょう。

 

もし、彼女が購入するのを
ためらったらあなたが彼女に
プレゼントしてあげても良いです。

 

服を選ぶときは、
出来るだけシンプルな定番アイテムを
サイズ感を大事にして下さい。

 

褒める

彼女の服を購入したら、
次に会うときに着てもらいましょう。

 

そして、彼女に会った瞬間に、
褒めてあげるのです。

 

「その服、とっても似合ってるね」
と満面の笑みで褒めて下さい。

 

そして、この褒めるは、
会っている最中に
何度も実行します。

 

はじめて褒めけてから
1時間位経過したら、
「やっぱりその服、可愛いね」

 

さらに、時間が経過したら
「何度見ても可愛いね」と
褒めてあげて下さい。

 

この褒めるというのはとても効果的で、
何度も満面の笑みで褒めることが
ポイントです。

 

あなたが選んだ服を着ると、
大好きな彼氏が喜んでくれる。

 

このように刷り込みが出来れば、
彼女の服装選びも変わってきますよ。

 

まとめ

彼女の服装がダサいときの対処方法と
ダサいと感じる理由を
解説してきました。

 

彼女の服装がダサい理由は、

  • あなたのセンスとかけ離れているから
  • おしゃれでも彼女に合ってない
  • 色使いがおかしい
  • 個性が強すぎる柄
  • 歳相応なかっこうをしていない
  • サイズ感が合ってない
  • TPOに合ってない

と色々な理由があります。

 

そして、対処方法は、

  • 服がダサいことを伝えない
  • あなたが彼女の服を選ぶ
  • 褒める

の3つでした。

 

彼女の服装は、あなたの行動で
ダサいものからあなたの好みへと
変えることが出来ます。

 

重要なのはストレートに
似合わないと告げるのではなく、
行動で変えてあげることです。

 

マサムネおすすめ教材

僕、マサムネが
実際に購入し検証してみて、
「初心者におすすめできる」
という教材を一覧にしてみました。

⇒マサムネおすすめ教材はこちら!

 

無料相談受付中

只今、無料相談受付中です。
⇒マサムネに無料で相談してみる

 

実際に数多くの恋愛マニュアル試してみた
僕がおすすめする恋愛マニュアルは
どれか知りたい方も
こちらから相談ください。

 

その他、恋愛の悩みもお気軽に!

 

マサムネメルマガ

マサムネのメールマガジンはじめました。

 

出会いの方法や会話情報、
デートの方法などはもちろん、
ブログでは書けないような裏情報なども
配信していこうと思います。

 

登録は無料ですし、
いつでも配信解除ができるので、
お気軽にご登録いただけたら嬉しいです。

 

反対に、時間が無いけど
恋愛テクニックを学びたいなら
よくまとまっている本なので
読んでみても良いと感じました。

 

▼マサムネのメールマガジンの登録はこちら▼

 

出会い研究家マサムネでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました