モテるメールテクニックとは?メールの基本とテクニックを教えます!

恋愛初心者講座
この記事は約7分で読めます。

出会い研究家マサムネです。

 

女性をメールで口説くには
どうしたら良いの?
と悩んでいる男性は多いです。

 

結論から言いますと、
メールだけで女性を
口説くことはできません。

 

ただ、だからといって、
メールが不要なわけではありません。

 

コミュニケーションツールとして
恋愛に大いに役立ってくれます。

 

この記事では、モテるための
メールの基本と
ちょっとしたテクニックを
教えていきます。

 

モテるメールテクニックとは?。メールだけでは口説けません!

モテるメールテクニックですが、
最初に断っておきます。

 

メールだけでは、
女性を口説けません!

 

メールだけで女性を
口説こうとしている人がいますが、
これは、不可能に近いです。

 

メールでは相手の心を
揺さぶることはできません。

 

あくまでメールは、
コミュニケーションツール。

 

ですが、だからと言って、
メールは恋愛に役立たない
というわけではありません。

 

コミュニケーションツールとして
メールはとても優秀です。

 

女性を口説くことはできませんが、
親しくなることはできます。

 

まずは、次の章の
メールの基本を学んでください。

 

モテるメールテクニックとは?メールの基本を学ぶ

ここからは、メールの基本を
学んでもらいます。

 

基本が出来ているのと
出来ていないのとでは、
女性の反応が違います。

 

基本だからといって
侮らずにちゃんと読んでください。

 

言葉遣いを柔らかく

女性にメールを送るとき、
言葉遣いを柔らかくが基本です。

 

必要以上に敬語を使ったり、
低姿勢だったりすると、
相手も距離を感じます。

 

ただし、普段から硬い口調の人が
いきなり砕けた言葉遣いになると
相手も驚いてしまいます。

 

なので、少しずつ徐々に
言葉遣いを柔らかくしてください。

 

佐藤と申します。

佐藤です。

佐藤といいます。

 

時間をかけて少しずつ
言葉を柔らかくすると
違和感を感じないです。

 

ですが、度が過ぎる柔らかさは
チャラいと感じられます。

 

大人の男性として、
節度は守ってくださいね。

 

仲が深まるまで余計なメールを送らない

「今日なにしてた?」
「今仕事おわったよ」
「おはよー」
「会いたいなー」

 

このような内容のメールは、
仲が深まってから送る内容です。

 

まだ、そんなに親しくないのに
この内容のメールを送ると
女性は引いてしまいます。

 

メールで送る内容は、
相手の女性との親密度によって
変えなければなりません。

 

連絡先を交換したばかりのときに、
彼氏が彼女に送るような
メールを送るのはNGです。

 

多くのモテない男性は、
距離感を間違えているので
あなたはそんなミスをしないように!

 

適度に名前を入れる

これはそのまま、
メールの文中に
相手の名前を入れるです。

 

ただ、毎回のメールや
1度のメールに何度も入れる
そんなことはしないでください。

 

あくまで、適度にです。

 

「○○さん」と入れるだけで、
会話をしているような
感覚になります。

 

「面白いって言ってた映画見たよ!」
「○○さんが面白いって
言ってた映画見たよ!」

 

名前を入れているか入れてないか
これだけでも雰囲気が変わります。

 

毎回ではなくて良いので、
名前を入れるようにしてください。

 

絵文字は極力使わない

もし、あなたが30歳以上なら、
絵文字は極力使わない。

 

例えばの話ですが、
あなたが30代後半で、
彼女にしたい女性が20代なら
絵文字は使わないほうが良いです。

 

若い女性は、あなたを
大人の男性と認識しているので
「おはよー(絵文字)」などの
軽いノリは気持ち悪いです。

 

顔文字を少し使うくらいで、
絵文字は避けたほうが無難。

 

若い女性の感覚では、
おじさんが絵文字を使うのは
マイナスのギャップだと
覚えておいてください。

 

長文メールを送らない

長文メールを送らない。

 

長文メールを送ると
女性からの評価は下がります。

 

地に落ちると言っていいくらい
長文は悪手です。

 

2個目の仲が深まるまで
余計なメールをしないを
守っていれば大丈夫ですが、
無意識のうちに長文を
送ってしまう男性がいます。

 

長文メールを受け取った
女性の感想は「キモい」
の一言です。

 

女性とのメールは
2~3行以内にしてください。

 

それ以上は長文となり、
女性はキモいと感じます。

 

メールを送る時間を考える

これは、人として
当たり前のことですが
メールを送る時間を考えましょう。

 

寝てるかもしれない時間や
仕事で忙しい時間などは、
迷惑になるので絶対に禁止です。

 

モテるメールテクニックとは?メールのテクニックを教えます!

ここからは、
女性とのメールに使える
テクニックを紹介していきます。

 

女性の感情に共感する

女性の感情に共感できると
距離はグッと縮まります。

 


女性「昨日友達と登山してきた!」
あなた「昨日はて天気も良かったから
景色に感動できたでしょ?」

 

あなたが、女性とその場に
一緒にいたら思った感想を、
想像してメールで返信すると
簡単に共感できます。

 

もちろん、女性の悩みに
「そうだよね」と言うだけでも
共感はできます。

 

ですが、このテクニックは
悩み以外にも使えるのが利点です。

 

旅行先からメールを送る

ある程度の親密度は必要ですが、
旅行先からメールを送るのは
とても効果があります。

 

旅行先からメールを送ることで、
自分の事を思ってくれていると
女性は感じます。

 

観光スポットへ行って
写真を添付するのもおすすめ。

 

これをするだけでも、
女性からの反応は変わります。

 

絵文字を褒める

絵文字を褒めるのは、ネタが
尽きたとき使えるテクニック。

 

女性が可愛らしい
絵文字を送ってきたら、
「可愛いね」
「僕のために用意してくれたの?」
と褒めるだけです。

 

それだけで会話が盛り上がります。

 

多くの男性は
絵文字を褒めることはないので
簡単ですが使えるテクニックです。

 

まとめ

モテるメールテクニックとは?
メールの基本とテクニックを
教えます!というテーマで
記事を書いてきました。

 

メールの基本で重要なのは
自分の衝動を抑えること。

 

好き勝手にメールを送っても、
女性との距離は縮まりません。

 

テクニックは、
簡単なものばかり
紹介してきたので、
恋愛初心者でも
使うことが出来ます。

 

メールを上手に使って、
気になる女性との距離を
縮めてくださいね。

 

マサムネおすすめ教材

僕、マサムネが
実際に購入し検証してみて、
「初心者におすすめできる」
という教材を一覧にしてみました。

⇒マサムネおすすめ教材はこちら!

 

無料相談受付中

只今、無料相談受付中です。
⇒マサムネに無料で相談してみる

 

実際に数多くの恋愛マニュアル試してみた
僕がおすすめする恋愛マニュアルは
どれか知りたい方も
こちらから相談ください。

 

その他、恋愛の悩みもお気軽に!

 

マサムネメルマガ

マサムネのメールマガジンはじめました。

 

出会いの方法や会話情報、
デートの方法などはもちろん、
ブログでは書けないような裏情報なども
配信していこうと思います。

 

登録は無料ですし、
いつでも配信解除ができるので、
お気軽にご登録いただけたら嬉しいです。

 

反対に、時間が無いけど
恋愛テクニックを学びたいなら
よくまとまっている本なので
読んでみても良いと感じました。

 

▼マサムネのメールマガジンの登録はこちら▼

 

出会い研究家マサムネでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました