LINEテンプレートの内容は?ネタバレレビューしていきます!

LINE・メール
この記事は約10分で読めます。

出会い研究家マサムネです。

 

「女性にどんなLINEを送ったら良いかわからない」
「既読スルーされる」

 

そんな悩みを持っている男性のための
LINEテンプレート~女性に好かれる会話術~
が話題になっています。

 

今回は、このLINEテンプレートは、
モテない社会人男性の救いとなるのか
ネタバレレビューを書いていきます。

 



LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

 

運営業者
運営統括責任者上杉りゅう
住所東京都豊島区池袋3-34-7
E-mailline-template@kaiwadesign.com
電話番号050-5586-7008(お問い合わせはメールでお願いいたします。)

 

女性とのLINEに慣れていない
モテない社会人男性は、
テンプレートがあると簡単に
女性と楽しくLINEの
やり取りができて良いな!
って思いますよね。

 

果たして、
LINEテンプレート有効なのか?
見ていきましょう!

 

LINEテンプレートの著者上杉りゅう氏とはどんな人物?

LINEテンプレートの著者
上杉りゅう氏とは、
どんな人物なのでしょうか?

 

上杉りゅう氏は、
10代で前髪が薄くなり
あだ名が歯茎と
呼ばれるほどの「出っ歯」

 

身長162cmで、
顔の輪郭が丸くなるほどの
デブだそうです。

 

チビ・デブ・ブサイク・おじさんの
4重苦に悩んでいます。

 

これだけの条件が揃っていると
女性を口説くのは
とてもムズカシイです。

 

しかし、上杉りゅう氏は、
「容姿が短所だらけの自分を素直に認め、
「努力」でカバーしようと
決心することが出来たこと」
を自身の長所としています。

 

このハンデとも言える
4重苦を持っていながらも
努力を徹底的をしてきました。

 

その結果、
色々な女性と付き合ってみたり
女性経験100人達成をしたり
ヒモ男になってみたりと
実績を積み重ねています。

 

現在では、会話デザイナーとして
メディアから注目を集め
モテない男性2759人に
彼女を作らせるなど
非モテ男性から支持されています。

 

LINEテンプレートの内容をネタバレレビュー!

LINEテンプレートは
どのような教材かと言うと、

LINEで女性を「誘わず」にデートに誘い、「好き」という感情を抱かせ、彼女を「依存レベルで惚れさせる」テンプレートです。

 

これだけ見ると、
女性を惚れさせるための
文章がズラリと並んでいて、
それをコピペして送るだけで、
女性と深い仲になれる
そんな印象があります。

 

勇気を出して女性と
LINE交換しても、
デートに誘ったり
惚れさせることが出来なければ
努力は無駄になってしまいます。

 

このLINEテンプレートには、
現在の女性の好感度に
マッチしているLINEの送り方や
好感度を増幅させるLINE、
そして、作者の上杉りゅう氏が
実際に3人の女性に送った
テンプレートが書かれています。

 

それでは、LINEテンプレートの
各章を見ていきましょう。

第1章:LINEと好感度について学ぶ

LINEテンプレートは、
0章から始まるのですが0章は挨拶や
教材の流れについて
書いてあるだけなので割愛します。

 

まず、
第1章にはLINEとメールの違いや
スタンプの使い方、
女性の好感度には5段階あるなど
基本的なことが書かれています。

 

LINEを既読スルーされる原因と
女性の好感度の関係が
説明されています。

 

そして、
5段階それぞれの好感度に応じた
LINE方法が解説されています。

 

LINEをやり取りしているうちに
変化していく女性の好感度に適した
LINE方法を学べます。

 

第2章:メール3原則で好感度を増幅させる

第2章では、
女性の好感度を増幅させるために
必要なメール3原則について
書かれています。

 

ここで、解説されている
メール3原則を守っていれば、
LINEの仕方が原因で女性から
嫌われるのを100%防ぎ、
さらに好感度度を増幅させることが
できるというものです。

 

このメール3原則は、

  • 原則1「追いかけさせる」
  • 原則2「返信したくなるメッセージを送る」
  • 原則3「感情を出し合う」

となっています。

 

この内容は、
基本のキと言えるレベルで、
ネットでLINEの送り方を
調べた事ある人は
すでに知ってる内容です。

 

基本のキだからといって、
使えないというものではなく、
むしろ、基本のキだからこそ
大事なところです。

 

女性に嫌われないLINEの送り方と
その上で、好感度も上げる方法を
学ぶことができます。

 

第3章:LINEテンプレート

続いて、第3章では
2章で学んだ知識をもとに、
いよいよ具体的な
LINEのテンプレートについて
解説されています。

 

ここでは、
3つのテンプレートが用意されていて、

  • テンプレートA:初デート前の4 ステップ
  • テンプレートB:デート後の3 ステップ
  • 例外的な状況に対応するためのサブテンプレート

 

初デート前の4 ステップは、
知り合った⼥性と連絡先を交換し、
初めてその女性とデートをするまでの
テンプレートです。

 

まずはじめに、
LINEのきっかけをつくり⇒
感情を出し合う⇒
そして、布石を打つという
流れになっています。

 

デート後の3 ステップは、
女性とデートしてから、
次回のデートをするまでの
期間に送るLINEテンプレートです。

 

デート後の3 ステップを
利用することで、深くなった
女性との仲を維持します。

 

例外的な状況に対応するための
テンプレートは、
その名の通り時々起こるトラブルに
対応するためのテンプレートです。

 

好感度が不足しているときの、
電話で好感度を
増幅させるテンプレート

 

話題に困った時の対処法として、
メールで新たに出せる
話題が無くなった時のテンプレート

 

そして、
無視された時の対処法として、
⼥性からLINEが来なくなった時の
テンプレート

 

以上の3種類のテンプレートが
用意されています。

 

このテンプレートをしっかりと
学習しておくことで、
女性とのLINEのやり取りで
困ることはないという
内容となっています。

 

第4章:メール実録

ここでは、作者の上杉さんが
実際に3人の女性に送った
LINEを見ることが出来ます。

 

第1章から3章までに
解説されているテクニックを
使っているので、
これまで解説されてきた
ノウハウをどうやって使うのかを
見ることが出来ます。

 

  • 21歳 接客業
  • 20歳 大学生
  • 23歳 音大生

 

3人共タイプが違う女性で、
このLINEテンプレートが
どんなタイプの女性にも通用するように
感じがしますよね。

 

しかし、
このテンプレートを見た限り、
LINE交換した時点で
かなり親密度が高くないと
この内容のLINEを送ると
「面倒な男」
と思われるかもしれません。

 

第5章:おわりに

第5章は、
魅力の伸びしろについて
書かれています。

 

努力をして悩みを解決することは、
悩みが解決された時の
成長の幅が大きいと
解説されています。

 

LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~を読んだ感想

このLINEテンプレートは、
冒頭でも書いたとおり
LINEで女性を
「誘わず」にデートに誘い、
「好き」という感情を抱かせ、
彼女を「依存レベルで惚れさせる」
と謳っています。

 

しかし、実際に
LINEテンプレートを読んでみると、
LINEだけで惚れさせるのは難しい
と思いました。

 

それに、LINEテンプレートを読んで
僕と同じように感じる人も
いるかもしれませんが、
自分のキャラと
LINEテンプレートのキャラが
合ってないから送れない
という場面があります。

 

仮に、キャラクターを偽って
LINEテンプレートを
実践したとしても、
好感度を下げないことは出来ても、
上げることは難しいです。

 

女性を惚れさせるには、
LINEだけではなく
デートをしなければなりません。

 

それは、
教材の第4章を読んでいると、
好感度がアップしているのは、
やはり、デートをした後だからです。

 

これは、僕が未熟な為
かもしれませんが、
連絡先を交換しただけの女性を
直接会わずに惚れさせるのは
出来たことがありません。

 

LINEだけでは、
会ってみないとわからない
という部分が必ず
出てきてしまいます。

 

デートを重ねて、
楽しい2人の時間を共有して
深い仲になっていくものです。

 

LINEテンプレートのメリット・デメリット

LINEテンプレートのメリットは、
デートに誘う手順や
デート後のLINEが
テンプレート化されている
というところです。

 

女性の好感度が上がるではなく、
好感度を下げないテンプレートと
位置づけすれば良い商材です。

 

逆に、LINEテンプレートのデメリットは、

  • 女性を惚れさせることが難しい
  • 自分のキャラと合わない場合は使いづらい
  • デートに失敗するとすべてが台無し
  • LINEテンプレートを活かすには会話力が必要

 

モテない社会人男性が
LINEテンプレートを実践しても、
彼女を作るのは難しいと思います。

 

LINEテンプレートを利用して、
うまくデートに誘うことが出来ても、
テンプレートとLINEとキャラが違う、
会話が楽しくないなど
ボロが出てきます。

 

このLINEテンプレートを実践する前に、
まずは、会話力を磨く必要があります。

 

まとめ

ここまで、
LINEテンプレートについて
レビューしてきましたが、
いかがでしたか?

 

LINEテンプレートを使って、
楽に女性を惚れさせたい!

 

そんな人には、
ちょっと哀しいレビューとなりましたね。

 

ただ、こういったLINEや
会話のテンプレートを購入しても
自分のキャラとは合わずに
使えなかったという声は多数あります。

 

LINEテンプレートの
効果を発揮するには、
会話力を鍛える必要があります。

 

決まったLINEを送れば、
決まった返信が返ってくる。

 

そんな状況は、
なかなかありません。

 

LINEテンプレートの販売ページも、
LINEだけで女性を惚れさせる
ような書き方をしていますが、
実際に蓋を開けてみれば
デートをすることが重要だとわかります。

 

なので、モテない社会人男性には
LINEテンプレートはオススメしません。

 

マサムネおすすめ教材

僕、マサムネが
実際に購入し検証してみて、
「初心者におすすめできる」
という教材を一覧にしてみました。

⇒マサムネおすすめ教材はこちら!

 

無料相談受付中

只今、無料相談受付中です。
⇒マサムネに無料で相談してみる

 

実際に数多くの恋愛マニュアル試してみた
僕がおすすめする恋愛マニュアルは
どれか知りたい方も
こちらから相談ください。

 

その他、恋愛の悩みもお気軽に!

 

マサムネメルマガ

マサムネのメールマガジンはじめました。

 

出会いの方法や会話情報、
デートの方法などはもちろん、
ブログでは書けないような裏情報なども
配信していこうと思います。

 

登録は無料ですし、
いつでも配信解除ができるので、
お気軽にご登録いただけたら嬉しいです。

 

反対に、時間が無いけど
恋愛テクニックを学びたいなら
よくまとまっている本なので
読んでみても良いと感じました。

 

▼マサムネのメールマガジンの登録はこちら▼

 

出会い研究家マサムネでした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました